「MISOJYU」浅草の味噌汁専門店!都内で貴重なモーニングが食べられる!一度は行きたい「浅草で朝デートできる名店」


つぼっち
皆さんこんにちは、つぼっちです!

浅草のおすすめ朝食スポットは?

味噌汁専門店ってどんな感じなの?

ぶっちゃけ美味しいの?

価格は安い?高い?

上のような皆さんの疑問を本記事で解決しちゃいます!

おみそ汁専門店って聞いたことないですよね。私も「MISOJYU」で初めて存在を知りました。

みそ汁で最高の一日のスタートを。

そんな良質な朝活が浅草の「MISOJYU」で実現できるのです。

 

つぼっち
お料理を先に見たい方は目次からどうぞ!

 

 

「MISOJYU」のおすすめポイントは?

「MISOJYU」は2018年6月、浅草にオープンしたみそ汁専門店です。浅草という立地もあってか、日本人のみならず外国人観光客にも愛されているお店となっています。

注文できるお料理は、おみそ汁、豚汁、ポタージュ、ポトフ、おにぎり。セットメニューでおみそ汁+おにぎり+小鉢がついてきます。

MISOJYUの味噌汁は有機野菜を中心に、からだに健康的なもので作っています。
出汁も厳選したかつおぶしや昆布からしっかりととり、
オリジナルブレンドのお味噌で、丹精に1杯1杯のお味噌汁を作ります。
おみそ汁を主役の一杯として食べていただくために、
様々な具がゴロゴロと沢山入っています。
定番のおみそ汁から、海外のスープ料理とのコラボレーションを行った斬新な味噌汁まで、一味違うお味噌汁をお楽しみください。
MISOJYU」公式HPより引用

お味噌汁専門店というだけあって、お味噌汁には並々ならぬこだわりを掲げている様子です。

実際に、「MISOJYU」のお味噌汁はめっっっちゃくちゃ美味しかった!!

胃から身体が精神が浄化されていくような優しい味わいです。毎日働きづめのあなた!ぜひ休日の朝MISOJYUでお味噌汁を飲んでみてほしいです。

朝の美味しい一杯で、日々のストレスがいくらか消えてなくなってくれるかもしれません。

 

口コミチェック!

かんぶりさんの「日本人に生まれてよかった」←これ心から思いました。MISOJYUさんの優しいお味噌汁は身体にしみるんです…

ともかく、この癒し味噌汁のトリコになっている人は私以外にもたくさん存在するようですね。

さっそくお料理内容にフォーカスしていきましょう。

 

「MISOJYU」のお料理紹介!

お料理紹介とは言ってもほぼほぼお味噌汁なのですがね。

2020年7月に訪問した際のモーニングメニューです。

モーニングセットメニュー!

Aセット:豆腐・ほうれん草・あおさのお味噌汁

Bセット:きのこ・油揚げ・長ねぎのお味噌汁

選べるおにぎり1ケ+煮卵付き

+350円で小鉢3皿足せます

どれも訪問される季節、日にちによって内容が異なる可能性が高いので、ご注意ください。

 

Aセット:豆腐・ほうれん草・あおさのお味噌汁(660円

これこそが「和食」という感じのお膳です。

椀が深めでお味噌汁がたっぷりと入ってます。

お皿にはチョイスした塩おにぎり煮卵、加えておまけの昆布もちょこんと乗ってます。嬉しい心遣いですね。

この塩おにぎりは、フランスのゲランドの塩が使われています。まぶされているのはてん茶のようです。

おにぎりは注文カウンターのところに並べてくれているので、実際に目で見てから選ぶことができます。(他のおにぎりの写真は後ろの方で紹介しております)

 

ではさっそくお味噌汁をひと口!

お味噌汁自体はしょっぱくなく、ダシがしっかりと効いていて本当に美味しい…。

立派な豆腐がごろっと入っています。

この豆腐もほろほろぷるんで、大豆の旨味をびしびし感じることができます。

あおさとほうれん草も良い味を出しており、総じてこのお味噌汁、大満足でした

 

おにぎりも塩がピリッと効いていて美味しく、緑茶のような後味がほんのりと残るのもまた良い。

煮卵もしっかりと味がついていて、もう何も不満はございません。

朝食として申し分ない量と質です。

 

Bセット:きのこ・油揚げ・長ねぎのお味噌汁(660円

こちらのお味噌汁は油揚げ・なめこ・長ねぎのお味噌汁

なめこのとろみと長ネギのしゃきしゃきが楽しいお椀です。

詳細については私自身が食していないので割愛させてください。

ちなみにこのシャケおにぎりは注文してからノリを巻いてくれています。

 

おにぎり紹介

選べるおにぎりは5種あります。

 

スパイシーツナ

 

玄米

 

うめ

 

シャケ

 

しお

 

追加の小鉢(+350円)はどんな感じ?

小鉢3皿を追加するとこんな感じになります。しかもおにぎりも1ケ追加してます。これは私の注文なのですが、食べ過ぎでしょうか…笑

小鉢は左から、

あら塩豆腐

ほうれん草の胡麻和え

大山鶏の照り焼き

です。

あら塩豆腐はもっちりした触感であら塩との相性が最高です。

ほうれん草の胡麻和えは甘め。

大山鶏の照り焼きは想像以上に柔らかくてジューシーです!

朝から量を食べられるタイプだぜって方は、350円と安い価格なので、ぜひ頼んでみてください。

ちなみに、その日の小鉢の献立は注文時に確認することができますよ。

 

「MISOJYU」の内観は?雰囲気はどんな感じ?

「MISOJYU」での注文の仕方は、1階で入店時にお好きなお味噌汁を注文し、そのまま2階に着席します。出来上がったら店員さんが席まで持ってきてくれます。

1階の内観

1階にはおひとり席があるようですが、カウンターと通路との距離が非常に近く往来が多いので、少々難易度が高いかも…

 

2階の内観

2階にも1人用席あり。そして、達筆に描かれた4枚の襖がありました。落ち着いた雰囲気ながらも荘厳な気配をふつふつと感じます。

この日は朝からデートで訪れているカップルが2組いらっしゃいました。

 

お茶がセルフサービスで頂けます。

食べ終わったら2階入り口付近の棚に食器を運んであげるといいかも。

 

まとめ:「MISOJYU」は浅草で最高のモーニングスポット!

「MISOJYU」は東京都内で貴重な朝食をいただけるお店です。

ポイント

都内で貴重なモーニングスポット

身体に染みるお味噌汁膳を味わえる

朝活の第一歩に最適

浅草デートの朝食におすすめ

古き良き日本の伝統的なお味噌汁とおにぎりという「和食」を食べることができます。

しかもそのお味噌汁は優しく、身体に染みわたる味わい…

現代社会のストレスにやられている人こそ、こういう食事をとるべきなのかもしれません。

デートにも、朝活の始まりとしても利用することができます。

浅草観光の第一歩として、はたまたお昼ご飯のあてとして、ぜひみなさんも「MISOJYU」に行ってみてください。

それでは良きグルメライフを!

 

・MISOJYU公式HP

浅草のおみそ汁専門店 MISOJYU

・MISOJYU食べログページ

ミソジュウ (MISOJYU) - 浅草(つくばEXP)/和食(その他) [食べログ] (tabelog.com)

 

↓動画でも「MISOJYU」のお料理を紹介しておりますので、よろしければ!





  • この記事を書いた人

つぼっち

「よりみちぐるめ。」の中の人。基本的に好奇心旺盛で様々なものに手を出す。自分がいいと思ったものはShareしたいタイプの人間です。アニメ、漫画、音楽、映画、グルメ、旅行etc..面白いと思った物事を当ブログで紹介させていただきます。広く深くを目指して趣味道邁進中。

© 2021 ShareFun!!ブログ Powered by AFFINGER5